ハイパーエア

ハイパーエア

 

2006年 3月4日  歩く

 今回の目標はしっかりと歩くこと。 その為に こだわっていた脚の設計も

不本意ながら無難なサーボ配置で設計しなおした。たぬたぬの父は挑戦しているゾ)

以前は兎に角遅かったので、できる限りコマを間引いたところ

少し荒いが今までで一番早いぞ。

でも ビックボスの指令は走ること・・・oz

 2足静歩行のシーケンス だいたいこんなもんでしょうか?

1. 直立

2. 右重心(両脚着地で適度に屈伸、前から見て平行四辺形なイメージ)

3. 右重心で左脚上げ(2と右脚は同じで、左を深く屈伸させて前に出す)

4. 左重心 で左脚前(着地と体重移動が同時)

5. 左重心で右脚上げ(3のミラー)

6. 右重心 で右脚前(4のミラー)

  3〜6をループ

7. 右重心(両足をそろえる、2.と同じ)

8. 直立

 

2006年 3月10日  男!! 森永

 今日の出張先は来月からの職場だ。

会社帰りに降りた街がなんだか気に入ったので

明日はこの街を中心に物件を探そう。

 モーションを作るぞ。

       森永さん始動!!

 

2006年 3月11日  男!! 森永  2

 今日は朝から不動産屋へ行く。

築30年のマンションだけど駐車場付きで駅からも近く雰囲気も良い

家賃補助も無くなったので月7万贅沢は言えない。

 

                ロボットの進捗はどうしても起き上がりができないoz

 

  森永さんに惚れてこっちの世界に来た人は多いと思うけど

カッコ良すぎるぜ!!

 

2006年 3月12日  男!! 森永  3

 一日中、森永さんの更新を眺めながらのモーション作りは続く

断線修復中

 

2006年 3月13日  男!! 森永  4

 一晩中、森永さんの更新を眺めながら貫徹。

今日は確定申告に行く予定だったがまだ書いてない→1時間で完成させて提出する。

 森永さんは出勤しているやっぱり男だ。

 ←コレに短い脚をつけてJクラスの機体を作ろうと思ったが

サーボ1個分よりも小さい脚裏になるぞ 困った・・・

 

2006年 3月14日  男!! 森永  5  (Jの鼓動 zじゃないよ)

  5時で退社、Jクラスの機体に取り掛かる。

模型だけど完全変形電人ザボーガーを作ってる人がいるぞ

 これはもっとすごい!!

 

2006年 3月16日  男!! 森永  6

Jクラスの機体が完成   16日 5:00・・・

 ファイマン TypeJ

CPUはサルにもやさしい近藤のRCB-1を1枚使用

荷造りはまだ、帰社後にクルマに全部詰め込もう。

 

2006年 3月17日  ROBO-ONE Jクラス

 1時に嫁の実家に到着、すぐにモーション作りにとりかかるが 

この機体を歩かせる方法が解らなくてしばらく遊ぶ。 時間がないぞ

7時に出発    モーションは会場で作る。

予選29位 本戦出場   紛いなりにもベスト16   準備不足が反省点だな。

 今回のJクラスはキット物そのままってのが少なく、

1.5キロまでという重量制限がある意味でROBO-ONEよりも

製作者の個性を引き出すことができたのではないだろうか。

マジンガーの走行と、ありまろのサイドステップがほんとに素晴らしかった。

 

2006年 3月18日  ROBO-ONE 予選

 反省、今週の作業はほとんどトラブル対応だった訳なのだが

まさか動けなくなるとは・・・

( ̄▽ ̄;)

兎姐からキリ番の賞品を頂く \( ̄▽ ̄)/

2006年 3月19日  ROBO-ONE

 最近ロボットばかりで子供と遊んでなかったので今日は2人で観戦。

機動力より攻撃力なのかな、予選だけでなくずっと走っていた前田さんがココロのMVPだ!!

暗い部屋と大勢の人が恐かったらしく途中で大泣きさせてしまい

大会関係者及び、会場の方々にご迷惑をおかけしましたことを

この場でお詫び致します。

 

お台場見物と、東京駅のショップを見る(東京の出身とは思えない行動だ)

ムーミンとトミカのお店

部品を選んでオリジナルの車体も作ってもらえる(オレのS800はいつ完成するのだろうか?)

秋葉原でもお買い物

 

2006年 3月20日  お買い物

 長年使っている腕時計がついに動かなくなる。 たまには日本ロレックスにオーバーホールを依頼

交換したパーツは返却できませんとのこと

なんか勘違いしてないかロレックス

 アールティではKAZZさんと隊長がロボットビリヤードの練習中で

うちの子供が隊長の外装がなくなったヨシモ(?)を見て大泣きをする。

王国のパンダムは気に入って離れようとしなかったくせに 

外装って実は重要な部品なのかも。

 

2006年 3月21日  帰宅

 帰ったら引越しの準備だ。

 

2006年 3月23日  始動

 KHR-1でロボット人生やり直し、めざせ セカンドアニバーサリー

←このページをお気に入りにするとアイコンがつくようにしました。

                      これほしい

 

2006年 3月24日  KHR-1を作ってみよう

 改造などしないでロボットの基本を考え直そう

早速 肩が改造されてますけど( ̄▽ ̄;)

 

2006年 3月25日  引越しまで1週間

 朝から部屋の契約に行く。

今回から会社の家賃補助がなくなる。oz

 

2006年 3月26日  吉野のロボット

アマゾンから吉野のロボットが届いた。

ハーモニクスドライブではなくラジコンサーボでロボットの間接を動かせることを

教えてくれた偉大な人の本です。

 吉野さんで道を誤った全ての人にお薦め

近藤科学 786用のブラケットを作って見る。

KHR-1の製作に時間がかかってるけどフツウに作っていればけして難しいキットではありません。

 今なやんでいるのがモモのN字部分がどうも気に入らなくでCADで思案中・・・

デザイン優先で思い切った線引くと稼動部が少なくなるしなあ。

でもこんないじり易さがKHR-1の魅力! この前のROBO-ONEでも個性をもったKHR-1が多く出ていた。

直交軸を使った他のキットだと完成され過ぎてて悩む余地は残されていないもの。

 

2006年 3月27日  週間ロボザック 12号

今日、ロボザック12号が届きました。(先月はレポートするの忘れてました)

いい加減に週間って表示を改めたらって思っていると

「週間パーツ付きマガジン」が「パーツ付きマガジン」に変わっていた。

 そんなことより早く週間に戻して欲しいぞ

マイコンボードでも先にくればもう少し遊べるのに。

 で、今月で上半身が完成 50号まで長いなあ。

神奈川へ住所変更も済ます。

 

2006年 3月29日  もうれつに引越し準備

 月に一回の資源ゴミ回収日なので軽トラ一杯分くらい廃棄(よくもこんなに・・・)

明日は市役所まわりで土日に引越し完了予定。

PCのバックアップ取りながら、AR_CADでKHR-1のパーツを作る。

                           ボトムズの倉田さんが出てる。

 

2006年 3月31日  明日は引越し 搬出の日

 なかなか冷蔵庫が空にならなくてガリガリくん3本目をかじりながら更新してます。

石油も使い切ったし、エアコンも外したのでとても寒い。

備忘録:エアコンのガス回収 細いのが送りで太いのが戻り。 すぐに忘れるんだよな

直線上に配置


  HOME

 

   2005年  1月 2月 3月 4月  5月 6月  7月  8月  9月  10月  11月  12月

   2006年  1月 2月 3月 4月  5月 6月 7月  8月  9月  10月  11月  12月