2005年 10月2日  モーションプロセッサ ハイボルテージ化


金曜日の昼に送ったモーションプロセッサがもう戻ってきた。 \5,250ナリ

基板に裏側にあるIC6ってパーツが交換されてきた。

       LV                       HV



2005年 10月6日  渾沌 デアゴスティーニ

  大人になっても世の中解からないことだらけなのだけれど「デアゴスティーニ」って何者なのだろうと感じた人は多いのはないでしょうか。

 毎週 戦艦大和、美空ひばり、ドールハウス、Xファイル、スターウオーズ、恐竜、石(宝石?)、50年代のポップス、戦闘機、ガンダム、殺人鬼なんてのもあったような・・・

最後まで買い続ける人って居るのだろうか(サードシリーズ以降のXファイルになんて興味無いし)

そもそもそんなに長く発行されているのか? などと謎は深まるばかり。

 兎に角、ゼロ戦と疾風のディテールの違い、ネロとジムの違い、B・T・Kの正体も知ってる人が作っている雑誌なのだ。

静岡県限定(先行?)で 「週間 ROBO ZAK」が発売

  

 

フリーダイヤル 0120-300-851 で送料無料の定期購読が可能! 

              受付時間も9時から21時まで年中無休

但し、

定期購読は静岡県に住んでいるか親類がいること、県内で働いていることが条件です。

全国販売は2006年はじめを予定しているのでもう少しお待ち下さいとのこと(2005.11/16確認)

 

2005年 10月18日  週間 ROBO ZAK No.2

  今週はブラケット(コの字)とサーボホーンが2枚とDVDが入ってるが先は長い。

この本のロボットは 「ROBO ZAK」ではなく 「RZ-1」。  ヤマハのバイクみたいな名前である。

 2号のDVDで紹介されていたポータルサイト(http://www.robozak.net)は まだやってないみたい。

 

2005年 10月23日  ハイボルテージなのか?

  ろくに更新もしないページなのに モーションプロセッサ ハイボルテージ改造 と 週間 ROBO ZAK を載せたら今月1000件以上のアクセスがある。 みんな興味あるのかな。

 

2005年 10月26日  週間 ROBO ZAK No.3

  今週はなんと Hitec HSR-8498HB がついて¥1,990で買える。

なので2冊(個)購入。

軸付ボトムケース(裏蓋)やサーボホーンは 別の創刊号と2号に付く

HSR-8498HBの中、Wベアリングで良さげ

Hitec HSR-8498HB スペック
■トルク:7.4kg・cm(6.0V時) /9.0kg・cm (7.4V時)
■スピード :0.2sec・60°(6.0V 時)/0.18sec・60° (7.4V時)
■重量:55g
・インターフェース:HITEC Multi-protocol Interface,PWM
・カーボナイトギア
ツクモロボット王国より抜粋

サーボホーンや、ボトムケースは ハイテックのサイトでも購入可能みたい。

安いサーボを大人買いしたい人は「週間ROBO ZAK」3号は良いかもしれない。


    

 

直線上に配置


  HOME

  2005年   1月 2月 3月  4月  5月  6月  7月  8月  9月